駄馬ブログ

勉強したことをアウトプット学習としてブログを書いています。

修飾語(英語勉強⑧)

・詳しく説明する単語
修飾語とは単語や文をより詳しくする働きを持った言葉のことです。
 
M(modifier修飾語の略)と表されます。
 
I walk in the park.
私は公園を歩く。
 
この場合はin the parkがMです。walkを修飾しています。
 
※in the parkのように前置詞+名詞のカタマリ(前置詞句)は修飾語句の役割をします。
 
 
 
 
 
・飾りなのでカッコでくくれる!
修飾語は飾りなので文の主要素ではありません。
なのでMをカッコでくくると主要素が分かりやすくなり文型を見抜きやすいです。
 
I walk (in the park).
 
カッコでくくると I walk.なので
この文は第1文型 SVだと分かりますね。
 
 
 
 
・Mになるのは形容詞か副詞
Mになれるのは形容詞か副詞のみです。
 
形容詞は名詞を修飾
副詞は名詞以外を修飾します。
 
I walk in the park.
 
修飾されているwalkは動詞なので
in the parkは副詞です。
 
This is an interesting book.
これはおもしろい本です。
 
interestingが修飾しているのはbookなので
interestingは形容詞です。
 
 
 
まとめ
・単語や文を詳しく説明する役割がM(修飾語)
・修飾語は主要素ではない
・Mになれるのは形容詞か副詞
・形容詞は名詞を修飾。
    副詞は名詞以外を修飾。