駄馬ブログ

勉強したことをアウトプット学習としてブログを書いています。

疑問詞(英語勉強㉗)

 
今回は疑問詞です。
 
 
 
・疑問詞って何?
 
相手が何が好きなのか尋ねたいとします。
 
Do you like 何?
(あなたは何が好きですか?)
 
この"何"に入るのが疑問詞のwhatです。
 
しかしDo you like what?と尋ねることは出来ません。
 
疑問詞は文頭に置くというルールがあります。
 
なので
What do you like?
(あなたは何が好きですか?)
 
となります。
 
疑問詞には名詞の働きをする疑問代名詞
形容詞の働きをする疑問形容詞
副詞の働きをする疑問副詞があります。
 
 
 
 
・疑問代名詞
 
疑問代名詞はその名の通り疑問を表す語で、名詞の代わりをする代名詞なのでS,O,Cになれます。
 
疑問代名詞は
what,who,whose,whom,whichです。
 
 
 
 
・疑問代名詞what
 
疑問代名詞what
"何を、何が、何を"の意味です。
事物に対し使われます。
 
例)What do you like?
(あなたは何が好きなの?)
 
whatがlikeの目的語Oの役割をしています。
 
 
 
 
・疑問代名詞who
 
疑問代名詞who"誰、誰が"という意味になります。当然人を表す語です。
 
例)Who knows the truth?
(誰がその真実を知っていますか?)
 
※whoは単数扱いです。なのでknowsになります。
 
whoが主語Sの役割をしています。
 
 
 
・疑問代名詞whose
 
whose"誰の、誰のもの"の意味があります。この場合Whoの所有代名詞の役割です。
 
例)Whose is this bike?
(この自転車は誰のものですか?)
 
whoseが補語Cの役割をしています。
 
 
 
・疑問代名詞whom
 
whomWhoの目的格"誰を、誰に"です。しかしwhomは形式ばった会話や文書で使われるぐらいで、実際の会話ではWhoが使われます。
 
例)Whom did you invite to dinner?
(誰を晩餐に招いたのですか?)
 
whomが目的語Oの役割をしていますね。
 
 
 
・疑問代名詞which
 
疑問代名詞which
"どちらが、どれが、どちらの"の意味があります。
 
Which is your card?
(どちらがあなたのカードですか?)
 
whichが補語Cの役割をしています。
 
 
 
・疑問形容詞
 
疑問形容詞は疑問を表す形容詞です。名前のまんまですね。
 
疑問形容詞はwhat,which,whoseです。
 
えっ、疑問代名詞じゃ?と思うかも知れないですが疑問形容詞としての意味もあるのです。
補語Cや名詞を修飾する修飾語Mになれます。
 
 
 
・疑問形容詞what
 
意味は"何を、何が、何の"です。
 
例)What color is your favorite?
(あなたのお気に入りの色は何ですか?)
 
名詞colorを修飾していますね。
 
 
 
・疑問形容詞which
 
疑問形容詞which"どちらが、どれが、どちらの"の意味があります。
 
例)Which car is hers?
(どちらが彼女の車?)
 
名詞carを修飾しています。
 
 
 
 
・疑問代名詞whose
 
疑問形容詞whose"誰のもの、誰の"の意味があります。
whoの所有格の代名詞ということですね。
 
例)Whose bag is this?
(それは誰のバッグですか?)
 
名詞バッグを修飾しています。
 
 
 
 
・疑問副詞
 
疑問副詞は疑問を表す副詞のことです。
 
疑問副詞には
where,when,why,howがあります。
 
副詞なので名詞以外を修飾することができます。
 
 
 
・疑問副詞where
 
疑問副詞where"どこ"の意味です。
場所を尋ねる際に使われます。
 
例)Where do you live?
(あなたはどこに住んでいますか?)
 
"どこに?"という場所についての疑問を文に付け足しています。
 
 
 
・疑問副詞when
 
疑問副詞when"いつ"という意味です。
について尋ねる際に使われます。
 
例)When are you leaving?
(あなたはいつ出発しますか?)
 
"いつ?"という時についての疑問を文に付け足しています。
 
 
 
・疑問副詞why
 
疑問副詞why"なぜ、なんで"意味です。
原因理由を尋ねる際に使われます。
 
例)Why are you here today?
(あなたはなぜ今日ここにいるの?)
 
"なぜ?"という理由についての疑問が付け足されています。
 
 
 
・疑問副詞how
 
疑問副詞how"どのように、どれくらい、どんなふう"という程度方法様子を尋ねる際に使われます。
 
例)
[様子]How are you?(お元気ですか?)
 
[方法]How did you come here?
(どうやってここへ来られましたか?)
 
[程度]How old are you?(何歳ですか?)