駄馬ブログ

勉強したことをアウトプット学習としてブログを書いています。

預金保険制度、日本投資者保護基金(FP3級勉強26)

預金保険制度とは
 
預金保険制度というのは金融機関が破綻した場合に顧客の預金を保護する制度のことをいいます。
 
預金保険制度の保護の対象と額 
 
元本保証型の預貯金:
 
定期預金、普通預金金融債などの元本保証型の預貯金は元本1000万円とその利息が保護されます。
 
決済用預金:
 
無利息・要求払い・決済サービスを提供する決済用預金は全額が保護されます。
 
 
日本投資者保護基金は投資者を保護する目的の機関です。
 
国内の証券会社が破綻して株式、債権、投資信託、外貨建てMMFなどが返還されない場合に1人1000万円まで保証されます。